BLOG / BIO

寝ること

image

調子が良いと6時頃に、少し寝すぎると9時頃に起きる私ですが、寝起きの良さはちょっと自信があります。
中学生くらいの時は寝ても寝ても寝足りない子だったのですが、諸々成長期が落ち着いてから布団にしがみつきたい気持ちが減り、朝早く予定がある時もスッと起きられる様になりました(日本酒が入ってる時はなかなかそう上手くはいきませんが)。

さらに言うと、自分はどこでも寝れる特技がありまして、ありがたいことに最近は沢山道外にライブに行かせてもらっていますが、まずJRでスタバを飲み終わった後寝て、飛行機で音楽を聴きながら寝て、各種電車で耳だけ起こしておいて寝て、誰かの家に泊まっても家主より寝て、ゲストハウスで他の人がいても寝て、終いにはアパートの椅子や公園のベンチでも寝れます。
特技と書きましたが、良いことなのか不明だし、外で寝るのは危ないのでオススメはできませんね…真昼とかだと凄く気持ち良いんですけどね。
ちなみにお風呂でもよく寝るのですが、お風呂で寝るのは気絶だよとよくお友達に言われます。風呂寝る派の私にとっては、水の量少なめのぬるま湯なら平気だよ!と憤慨したりもしましたが、歳をとったらやめようとは思っています。でも、気持ち良いんですよね、水の中にいると凄く落ち着きます。

良い睡眠をとるのは元気に動くためにとても大事で、今はこんなに寝るに寝まくってる私ですが、一時期睡眠障害っぽくなったこともありました。睡眠障害というか、昼夜逆転というか、夜になってベッドに入っても寝れないというか。
薬もありますが若いうちからそこに依存してしまっては怖いなぁと思い、飲まずに色々試していました、寝る前にアロマ嗅いだり、カモミールや少量のコーヒーを飲んだり(カフェインは少なめに取ると睡眠導入の効果があるらしいですね)、大好きな音楽を朝目覚めるアラーム音にしたり、じわじわとリラックスに良かった気はするのですがなかなかスッキリ治らずに過ごしていました。

そんな学生の時に、二匹目のシュナウザーのペトルちゃんが家にやってきたのです。
あ、うちのペット事情を知らない方のためにお話しますと、まず元々カッピーと言うセキセイインコを飼ってまして、小学校6年生の時にバロンという男の子のシュナウザーを飼いました、その後ファクトリーで天真爛漫に転がるペトルを見て可愛い可愛いと連呼していたら、中学のクリスマスに私を喜ばせるためにこっそり連れてきたのがペトルが我が家にやってきた流れでした。
まーこのペトルちゃん、見た目はキュッと可愛い顔してる女の子なのですが、まぁ性格のキツイ子で、大人しいバロンは躾がすんなり終わったのにペトルは言うことをきかないし噛むわ吠えるわで大変で。
色々経て結果物凄く懐いてくれたのですが、懐いてからと言うもの、毎朝私を起こしにくるようになりました。
またその起こし方が凄いんです…朝7時くらいにダダーッと走ってベッドに飛び乗り突然の飛び蹴り、かと思ったら私の顔をとにかく舐めまくる、手でパシパシ叩いてかまって攻撃…助けてくれ〜と思いましたが、そんな熱い彼女の愛のおかげで勝手に朝が大丈夫になってしまいました(と言うか起きないと永遠に攻撃されるので、起きざるをえなかったです笑)

そんな彼女も最近は歳をとったのか、今だに朝ゆるゆると私のベッドに来て、私を起こすどころか潜ってくっついてクークー寝出します。私が起きてもずっと寝っ転がってダラダラしています。これは逆に私が眠たくなるので「やめろ〜」と毎朝格闘しています。

こういう思い通りにいかなくて振り回してくる存在って、凄く可愛いし、もたらしてくれる事が大きいなーとその時感じました。
相手の事なんてお構いなしでガンガンくるのに、気まぐれで、こっちの概念を色々壊して行くので面白いです。
恋愛でもそういうのありますよね…手のかかる人の方が思い入れが強くなったりだとか…。

パンチのきいた犬を飼え、とはいいませんが、自分のフィールドに無いものを持っていたりガンガン押し入ってくる人も友人になると案外刺激を沢山貰えると思うので、たまに保守的にならないことは凄くオススメですね。

P.S
ちなみにブログを書いてた今も、お尻にバロンがくっつき、真横にペトルがくっついておしくらまんじゅうの様に寝ています。
超幸せですが、正直仕事のやる気が吸い取られてしまうのでやめてほしいです。
やれやれだぜ…。

image

自分の生活に、ただネガティブな発言をする方がたまにいらっしゃいます。
仕事に行きたく無い…あの人といたくない…お金が無い…これにムカつく…などなど、友人に吐露したりSNSに沢山投稿したり、こんな嫌な事があった、あんな嫌な事があった、そう人は話しがちなところがあります。

不思議なのが、ちょっとの不幸の話をして誰かに「大変だったね」「可哀想に」と言われたり、はたまた私はこんな嫌な事があって…と自分のストックしていたこれぞという不幸話をを出し合うのは、砂糖菓子を少しかじる様な安堵や他者からの共感によって幸せがうまれる感覚になったりします。
ですがこの感覚、たまになら良いですが言いすぎる事に注意をしないと本当に味方してくれる人間にも悪い印象を与えてしまいます。

ネガティブな捉え方しか出来ない話と言うのは、冷静に聞くと意外にとてもつまらない物ですし、話すだけで根本的に解決するための努力をしていない人の発言は信憑性も何も無いため、下手するとその人の人間性まで悪く見えてしまいます。
最近よく思いますが、自分の考え方一つで見え方は180度変えることができます。
意固地にならず、立ち向かわなきゃいけない事を肯定的に捉える(例えば、今辛いけれどこれを頑張ったらこんなことが身につく、嫌いな人を見て我が振りを直せる、など)、そして現実打破のために出来る最善の事を行う、この2点に気をつけて生活しただけで、外部からのリアクションも変わるでしょうし、何より生産的で意味のある物事を増やす事ができると思います。

なぜこんな話をするかといいますと、先日凄く見た目の可愛らしいお嬢さん2人が、お店の中で悪口や日頃の不幸自慢を少し楽しそうにお話するのを見聞きして、ああこんなに可愛らしいのに魅力が無い人に見えてもったいない…と思いまして。
自分を魅力的な存在に出来るかどうかは、自分の努力次第なところがあります、たまに客観的に自分を見たらどう感じるかな?と考える事は大事だと思います。

話題は変わりますが、晴れ晴れとした春の日が札幌も増えてきました。
ここで出現するのは意気揚々と生命を滾る植物達の花粉、そう、花粉症。
正直これについてはネガティブな思いしか無いので上記に従ってポジティブで生産的な事を考えよう!と思って見た物の…思いつかない、枯渇…。笑
うーんでも、植物がこう春になり緑を出し花を咲かせているのを見ると、凄く癒されるし好きだなぁと思うので、花粉症もオールオッケー、と言う考え方をして春を乗り切ろうと思います。(ちなみに秋にも花粉症がでるので、秋のポジティブ案も考えねば…)

生きてるとまぁ色々あるにはありますが、ちゃんと色んな幸せに気づき感謝できる人でありたいですよね。
何気ない日も、どんどん自分のパワーで幸せにしちゃいましょう!

P.S
昨夜あやかさん企画に出ると言うことで、本番前にあやかさんからいただいた入浴剤をいれてお風呂に入りました。
入浴剤、粉をパァーっとふりかけるものだけじゃなくて、袋のものを揉む物もあるんですね!
お風呂の中で色を噴出するのが凄く楽しかったので、自分でも探してみようっと。
ちなみに昨日の風呂BGMは清竜人25…天才だなーと思い湯船でニヤニヤしていました。

2016年が始まってもう3ヶ月が経ちました。
3ヶ月も経ってしまった、と言う表現をする方や、まだ3ヶ月しか経っていないと言う方、その人の過ごし方によって体感速度は異なるでしょうが、差詰め自分は早くもなく遅くもない時間が過ぎてる気がします。

そもそも時間を”感じる”と言うのは、何とも不思議な事に思えますよね。
世の中には目に見えない物が多くありますが、そうした物の存在を今日自分達が生きる時代では当たり前に存在することを定義しており(科学的根拠、はたまた思想の果てしない膨らみにより)、それを小さな子まで当たり前に話すのですから、実は物凄い世界に生きてるんじゃあないかとお茶を飲みながら思う事があります。ついでに、見えない物を見える形で残した過去の人類達には脱帽ですし、何故そんな事をしようという意気込みになったのか不思議でしょうがありません(高校卒業レベルの科学知識しかないのでよくわかりませんが、まず1秒を1秒と認定した人とか凄くないですか!?)。
自分なんかは、カップラーメンを3分待つだけでも自己判断すればちょっと早めになり微妙な芯の有る麺を食べるはめになると言うのに・・・。

時は金なりと言われたものですが、この”時間”を上手く制した人が1番賢く幸せに生活できる気がします。
例えば、好きな事を次から次へと予定に入れる生活をしていると、感覚が麻痺して好き!や楽しい!の気持ちが薄れて来たり、単純に動き過ぎで体が疲れて気持ちも微妙になる事があります。逆に大人しいスケジューリングの中で生活していると、刺激が欲しくなったり悶々としてきたりします。つまり人は静と動の絶妙なバランスの中で生活している時、メリハリによって物凄く幸せになるんでしょうね。速度の変化の他にも、多種な内容を自分の生活に組み込むとよりメリハリがパワーアップされますね。自分の生活のメリハリを自分が仕掛けてあげる、これって生きてく上で大事なことですし、なによりも人生を楽しくする術だなと実感している21歳です。
仕事ばかりでもいけませんし、遊んでばかりでもいけないですよ、両方愛を持って大事な時間を使うからこそどちらの時間も色濃くなりますから、ね。そこの真面目で社畜な皆さん、たまに音楽ライブなんつーものを聴きにくるのも人生の彩りにとても良いかもしれませんよ?

と言う話をしたかった訳では無いのですが、自分ももう21歳と言う事で、限られた時間を精一杯色濃くし、より一層熱のある音楽活動を今年していくために、こうしてホームページをリニューアルさせていただきました。
まず何より、素敵なデザインを具現化してくれた継田に圧倒的に感謝しています、ありがとう!!
新しいホームページには今までなかったコンテンツがあったりもしますし、自分的にはURLがsawamusic.comになったり、諸々SNSが可愛いアイコンからクリックで飛べたり、今さらブログというものをオフィシャルに始めるするのが気に入ってます。形から入ることが多いので、自分が色んな型をはめつつ色々考えるのが楽しいです・・・。
TwitterやFacebookページがあるのになんでブログ?と思われるかと思いますが、こう何かを自分の言葉でインスタントで無く残していくことが本来性に合ってる気がしたので始めさせていただきました。
“情報”と言うよりかは、もっと人間らしい事を書き綴れるよう頑張ります。頑張らず頑張ります。

さて、それではそれなりにブログらしい文字量になった気がするので本日はここでオーシマイ。
新年度、知らなかった新しい幸せを沢山見つけて、笑って過ごしましょうね!

p.s.
最近のマイブームは、ペトロールズさんの曲を聞きながらお掃除、ウーマンラッシュアワー村本大輔さんのラジオ録音をしながら仕事、です。両方楽しくなれます。あ、それから、魔界村のゲーム実況みながら将棋アプリで将棋うつのもすんごい楽しいです。オススメだぜ〜。

BIO

bio

1994.11.10 / 22歳

呼吸をするように詩を紡ぎ、瞬きをするようにメロディーを奏でる___
札幌出身のシンガーソングライター。
エモーショナルで壮大な世界観の曲、実体験を元にした心に深く突き刺さる歌詞、そして凛として柔らかく強い歌声が、人々を大きく引き込む。


遍歴

2012年12月20日、Youtubeに自身で作詞作曲をした「現代の問題」を投稿し、爽としての活動を開始。
2月23日、初ライブと同時に自主制作の四曲入り DEMO 音源「EARTH」を販売開始。
3月24日、MI JAPAN札幌校が主催する「High school jam battle」にてグランプリを受賞。
2013年9月28日、Youtubeの動画をYAMAHA主催のThe 7th Music RevolutionのURL応募、SAPPORO SEMI FINALに出場しグランプリを受賞。10月19日、東日本FINAL出場、グランプリ受賞。

2014年1月12日、JAPAN FINAL出場、楽曲のウェブ人気投票で14組中5位に入る。
3月23日に自身初のワンマンライブ「夜天光のハジマリ」を開催し、初めてながら70人をソールドアウト。
9月1日、First CD「REPLAY」を発売開始。
2015年7月31日に完全一人の弾き語りワンマンライブ「アナスタシア」をKRAPSHALLで開催、120人ソールドアウト。
8月5日、自身初の全国流通盤、1st Album「HAKU」をリリース。リード曲「揺るぎない」がSTVラジオ8月の推薦曲に抜擢、購入者DL特典の「AGAIN」が札幌競馬場テレビCMに決定。 収録曲「愛」がFM滝川「アフターファイブブレイク」エンディングテーマに抜擢。2016年元旦より「箒星」が株式会社札都CMソングな起用。
北海道のみに限らず、東京・大阪・京都・名古屋などでも精力的にライブを行う。