BLOG / BIO

コントロール

image

今日は具合が少しだけ良く無くて、外の活動はお休みして家で溜まっていた仕事を片付けていました。
Logicを使ってのアレコレは楽しいのです、でも不慣れで余計な時間かかってしまうから他の仕事あまりできなかったな、フリーで活動してくことの大変さをヒシヒシ感じます。

そうして一曲仕上げて居間に行くと母がカレーを作ってくれていて(普段は家族とあまり会わないしご飯の時間も合わないので久しぶりに)食べました、コンビニでたべるおにぎりの10倍美味しく感じました。

テレビを付けてぼんやりみていると、アイドルをしてる方がファンの方に刺され重体とのこと、えっとびっくりしてしまいました。
なんでこう、自分の思い通りにならないことが少しでもでてくると、人は癇癪を起こしたり病んだりして大好きな人・事を恨んでしまうのかなぁ、悲しい事ですねとても。それと同時に、すぐに被害者加害者を特定してそれまで知る気もなかった人々がメッセージを送ったり吊るしたりしているのが、まさに今の時代という感じがして少し怖く感じました。勿論悪いことではないのだけど。

今日アレンジをつけていた新曲「セルフ」と言う曲は、ちょうど今年初めに芸能ゴシップに直接関係無い人間達が言論の自由だー!とか御意見番やー!みたいな感じでワァワァしてるのを見て、なんか残念な気持ちになってしまって書いた曲で。
なんというか、そういうのは奥ゆかしさというかおおっ広げに自慢することではないですよね、正論を翳すことが正義ではなく、問題を解決するために原因を追求して解決方法を考え行動し問題を無くす、という一連の流れで初めて意味のあることだと思いますし。
そしてメディアにすぐ流されたり信じきってしまうことも浅はかなことだなぁと思います。普通の会話でもありますが、言葉に出すまでの経路が非常にチープ、外から見ればよくわかりもしないのに口を出すということは裸の王様ではありませんが、恥ずかしいクスクスと笑われてしまうことです、何かを主張したいと思うならその一歩先、はたまたその広い背景を一通り泳いでからの方が素敵なことだと思います。

と、根が捻くれてる子供だったのもありますが、冷めた目で世の中を見てしまうことがあり、だから人とあまりなかよくなれないのだなぁと思っています…声の大きさでは無い方で五月蝿い方や考え方が賢く無い方は全般苦手だしなぁ…(人が嫌いなんじゃ無くて、変なことしてるなと思う人が嫌いなだけなので、冷酷とかではないです!むしろ自分は随分と関わってくれる人が素敵な心の持ち主ばかりで恵まれてるなと思ってます)。

まぁ色々書いても意味の無いことなので、うぐぐと詰まる事柄は曲にして排泄しているような気持ちです。
曲をきいたところで、実際に曲は誰かの人生を直接的に幸せにすることは出来ないでしょうが、それでも求められている限りは精一杯曲達を表舞台に衣装を着せて立たせていけたらなといつも思います。
求められなくなれば、家で誰にも聞かせずたまに一人で歌っていようと思います。
一生私の歌を一番好きだと言ってくれる人がいたら、結婚するのも悪くないなぁ、おじいちゃんになってもノリながら目を閉じながら褒めてくれて、たまに寝ちゃう、そんなおじいちゃんが、私は好き、おとなしいおじいちゃん、一緒にパークゴルフをしたい。

明日はいつもよりも悪いニュースが少なめで、だれかのしあわせが沢山増えたらいいな。

P.S.
窮屈で時間に追われる生活をしてるせいで、海外にいくか結婚するかそのくらい大きな何かが起こってくれないかなと思いふけってしまいました。
それか、綿あめ犬になってチヤホヤされたい。

アンテナ

image

昨夜はSEEDSHIPで3マンライブでしたが、頭から最後まで本当に素晴らしい時間が流れたなと思いました。
見に来れなかった方非常に残念ですと思っちゃうくらい…でももっと頑張ってこういった素敵なライブを増やしていけたらなと思っております。
毎回遠出して皆に会いに来るライブはあっという間に終わってしまいます、皆お仕事もご用事もあるのに爽のライブ見に来てくれて、とっても感謝しています、ありがとうね。
爽の歌詞一見暗そうに感じるけど、よくよく読むと頑張れって気持ちが入った曲が沢山あるんです、だから爽の音楽をきいて貴方の人生を頑張る糧に少しでもなれたらなと思います。押し付けじゃなく、好きな様に、幸せになって欲しい。全然押し付けたくないし、私も押し付けの優しさは嫌いだし。

今日からはライブの予定もしばらく無いので、東京に住む様になった友人達と会ったり、ラブな漫画を読んで歌詞作りに勤しんだり、ライブによって後回しにしていた仕事アレコレを片付けていきます。しゃきっと生きるぞ。

そういえばライブ会場で新曲試聴をちらほらしてたのですが、聴いてくれた皆様どうだったかな?
些細すぎるプレゼントではありましたが、ドキドキしてもらえたなら嬉しいです。
昨日別の新曲も沢山の人に良いって言って貰えたから、お金貯めて録音したいなと思います。
爽についたイメージをいい意味でどんどん掴めないものにしていって、リスナーがドキドキするよう振り回していきたいです、振り回されたく無い人は、まぁ、ごめんなさい笑

さてさてそれでは、5.11、何気ない平日の一日、だけど二度と来ない今日、眠る時に柔らかく笑えるように過ごしてください。

P.S
昨日のお写真をいただきましたが、私ライブでこんなに笑うようになったんだなーと不思議でした、表情が無い私をここまで笑顔にさせてくれてるのは明らかにお客様のおかげです、してやられたなぁ。

見えないところ

image

5.8は名古屋に行きまして、栄ミナミ音楽祭に参加させていただきました、いやはや、本当に関西のお客さんはお優しい人ばかりですね、お一人お一人に直接言いたいところですがこの場を借りまして、本当にありがとうございました。
自分もともとは物販とかお客さんへの対応とか下手と言うか苦手で悩んでたのですが、こうしてツアーに出るたびにどんどんお客さんとお話するのが楽しくなってしまい、皆にパワー貰ってるなぁと感じました。
名古屋は6/4にサカスプ、6/6に栄mujicaさんにてライブが決まってます、これはもう私が名古屋を愛してるのが神様に伝わったのかなというくらいの頻度の多さですね!
ぜひまた爽に会いに来ていただければと思います。

バスに揺られて東京に戻ってきまして、本日は雨ザーザーです。普段雨は嫌いじゃないんですけど、大きい荷物引っ張りながらだとどうしても歩きにくくって、ちょいと疲れますね。世の中のコンクリが全てツルツルならなぁーと思います。外にでて何か経験すると、色んなことに気づけますよね、何でもそうですが、経験した方のお話だけが信用できますよね。雨の中大荷物で歩く私はきっと雨の中大荷物で歩く人の悩みに微力ながら答えられるかなぁと思います。

先日大好きな人生の先輩の1人に、思ってる事は何でも伝えなきゃダメだよ、仕事も音楽も、恋愛もさ!と言われて、図星な言葉に心臓がぞくっとしました。
小さい時からあんまり思ってる事を伝えられない性格があり(単に自分が何考えてるのかすらよくわからない時もあります)思ってる事じゃなくて、この場の雰囲気を楽しくするためにこれを言おう、と選択することが多くあります。
これ、言い換えれば小さな嘘になるわけで、塵も積もればなんちゃらではございませんが、すんごく後から自分にダメージなんですよね。
当たり前ですが自分の言葉は他人から見れば自分を表す数少ない手段ですから、こういう風に思ってるんだーと伝わって、本当は違うのに…と思いながらも求められる人になろうと重ねて嘘をつきます、結果なんだかとっても悲しい気持ちになるわけです。
こういったことが癖になってる場合は治すのは非常に難しいかと思いますが、治したほうが絶対良いんですよね。
もしかしたらそれによって爆発的に誰かに嫌われるかもしれないけれど、爆発的に好きになってもらえる場合もあり、嫌われたくないから…ではなく、好かれたいから、で動く方が人生が楽しくなるんですよね。
ただなんでもなんでも馬鹿正直に伝えるとそれはそれでな部分があるので、思ってる事を伝える時は相手にちょっとした愛を添えてあげるといいですよね。
私あなたのここどうしても納得いかない、でもここはとっても素敵で尊敬しているよ。
これはしたくないけれど、これならあなたのために頑張れるよ。
私はこんな風に考えてるけど、あなたの意見も聞いて考えてみたいの。
とかね。

やーまー私が全く苦手な部分で一番頑張らなくちゃいけない事なのですが、私も頑張りますので皆様もこうしたことで悩んでいたなら一緒に頑張りましょうね。
心の内に秘めてるだけじゃ、現実にならないまま消えてくからね。

P.S
コーヒーも好きですが、ハーブティーがとても好きです。

化学変化

image

昨日今日と歌のレコーディングでした、やっぱり制作の現場が1番好きなので、久しぶりに音楽って楽しいなと感じました。
新曲のリリース予定はありません、でも六月の道外ツアーあたりからライブとかで披露できたらなと思ってます。
以前より飛ばし気味で道外ライブを入れていますが、それは現地の皆さんに早く会いたい、また爽を聞きたいってお言葉に応えたいって言うのが大きいもので、なのでもし予定が合えば一度会ったあなたにもまだライブでお会いしてないあなたにもライブに来て欲しいのです。
5/6に渋谷、5/8に名古屋、5/10に下北沢GARAGEであるのだ、よろしゅう。

本当はなー毎度ツアー行く時になにか皆に残るお土産みたいなグッズがあったらいんだけど、今回は新譜もグッズも無いんだよなー…なにか出来ることないかなとぐるぐる考えています。

そんな考えてる私ですが、考え過ぎてキャパを越えてたせいか、目的地が逆の飛行機をとってしまってて、諸々含め三万円くらい余分に無くなることとなりまして、昨日からふわふわな精神状態になっています。
でもきっと、この三万円は、いつか手元に何らかの形で帰ってくるのだ…と暗示をかけるけれど、お金が無いと言うのは物凄く落ち込みますね…。
50万くらいあったら色んなことができるのにな、うーむ財力、come。
お金の話はやめよう!なんか、すごく、こんなところに書きたく無い!笑

話題を変えます。
うーん、でもさほど書きたい話題もないなぁ。レコーディングやライブやなんやかんやが重なると脳が本当にオーバーヒートしてくるのでこういったブログですら何を書こうか浮かばなくなるのですよね。
東京に入ったら「恋は雨上がりのように」という漫画を買って呼んで歌詞を書こうと思っています、飛行機のせいでお金がなくなったから、なんとかその漫画買える余裕くらいは作りたいです、頑張ります!(またお金やん)

大好きな音楽家さんと一緒に音楽を作ると、物凄く良い化学変化が起こって、とっても凄い作品ができるんだなと実感する日々です。
一人で活動はしてますが、一緒に頑張れる人達がいてくれて良かったなと思います。
お金もいらないし、もてはやされたいわけでもないですが、皆に良い!の一言をいただくために日々奮闘しております。
だから、言葉をくれる皆さん、ありがとうございます。

P.S
笹木勇一郎先輩と電話するとゆったりな時間が過ぎてとっても楽しいのですが、たまに勇一郎さんの家の電波が途切れるポイントに行くと突然電話が切れます。
先日は一時間のうちに数えたら七回切れていました、とても面白かったしそれでも律儀に掛け直して下さる先輩が最高だなと思いました。
パレパレのコキさんともよく電話するのですが、コキさんとはお互い話したい事だけ話します、それもまた最高だなと思います。
ショージさんは筋トレしながら電話してました、最高ですね。
私の周りの先輩は皆最高ですし、そういったユーモアのある人って関わってて楽しいですよね、私もユーモアがあるらしいのですが自分では全くわかりません、うーむ、一番わかってる気がするのに一番未知なのは自分ですね。

深夜高速

image

夜を泳いでる皆様こんばんは、今日の札幌は大変冷え切って身体がピシャッと固まる様でした。お仕事、学校、それぞれお役目をお疲れ様です、皆様が皆様として何かを頑張って生活していることはとても意味のある事なので、一人一人に労いと尊敬を抱く私です。

深夜高速、と言う表題で何かを書くのはもう何回も行なっている気がします。同じ言葉を使うと言うのは本来は好きじゃないのに、この言葉でしか表せない瞬間が未だにあって、今日も久しぶりに訪れたそんな日でした。

中学生の時、親のお小遣いを使ってROCK IN JAPANか何かを買いまくって、端から端まで出てるアーティスト名を検索して調べてって言うのをやっていた私、その他にも普通っぽくない歌詞を検索したり、CDショップで異彩を放つジャケ写(グロいとかエロいとかそう言うのも含め)を探したりしてました。懐かしい、札幌大通りの玉光堂4丁目店さんに制服のまんまいつもたむろしてました。
確かミドリもジャケ写がすごく目を引いて、「しかもミドリってなに、バンド名がミドリなのか、バンドっぽくないな」みたいなところから始まり、家に帰ってYouTubeで聴いた「ドーピング☆ノイズノイズ」に心臓を射抜かれてしまい、以降未だに後藤まりこさんの楽曲が大好きなんですが、当時レコチョクか何かのサイトで楽曲をfullDLするのがちょっとした楽しみで、即ミドリの曲もDLしようとしたわけですね。
ただその時、どうしてだかミドリの曲じゃなくミドリのcoverした「深夜高速」しか項目が無くて、それをDLしたんです。
私の中学校は家から二時間くらいのところで、学年が上がるにつれて帰る時間も遅くなったので中学校三年生くらいの時は薄暗い時間にバス休憩場でシーンと待つことも多かったのですが、イヤホンをつけはじめて深夜高速を再生した時に電流が走ったような感覚になりました。
後藤まりこさんの声に真っ直ぐな歌詞が絡まってハイスピードで脳に入ってくる感じ、その相性の良さに気づけば感動して涙を流してました。きっとそれは、私が当時15歳の私であったからと言うのがさらに共鳴したんでしょうね。21歳になると15歳のときに持っていた尖った感覚が所々死んでいる気はしますし。
この曲に狂った様にはまってしまい、後々に調べるとものすごく最高な曲だと皆が言ってる事も知りましたが、後にも先にもこんなに付加価値無しで曲を好きになってしまったのは深夜高速だけだと思います。

よく、そんな曲も聴いてるんだ!って言われることが多いのですが、私の青春ソングは後藤まりこと銀杏BOYZと毛皮のマリーズでしたし、NICOとラッドは飽きるほど聴いてましたし、ホルモンもカラオケで歌ってましたし、あの時代流行ってたもの全部が大好きでした。
ある意味この素晴らしい方々の様な音楽は私には絶対表現できないし、真似する気がないからこそ今の私の音楽が私らしく形成されてるのだなと感じます。

でも、男の子に生まれてたら、もっとエレキギターをアホみたいにノイジーにして、魂だけで騒ぐみたいな事もしてみたかったわけです…そう言う点で、男の子には憧れがとてもあります。
全国の男の子、もっと好き勝手男の子を存分してやってください…!

2016年春、23時の道路で、またしても深夜高速な気持ちが蘇ってきたので、今日は寝付くまで聴いていようと思います。

どうも温度と言うのは平均を保とうと収まりがちですが、熱さや寒さこそ大切にすべき感情なのかもしれません、いつか世の中に馴染んでしまうなら、飛び出してる今を存分世に逆行してみたってかっこいいと思います。
苦しいけど、絶対かっこいいよ。

かっこよく生きれる人になりたいところであります。

P.S
フェチってフェチズムの略ではなくフェティシズムの略なんですね、今日はじめて知ってなんか嬉しかったので無駄にフェティシズムと使っていました。
ちなみに私は人の匂いフェチです、小さい時から人の匂いのついた衣服とかをもらうと寝る時に嗅ぎながら寝たいくらいには好きです(ただし、父親の枕匂いは苦手でした…)。
それとおでこフェチです、これはフェチと呼べる物なのか不明ですが、男女問わず形の良いおでこを見ると興奮します、良ければ触っていいですかと言ってしまいたくなります。
私的良いおでこは、①カーブがある②狭くない③艶がある④手を置いた時にフィットする感…焼かれた時に綺麗な骨格の骸骨になるだろうな、って人はさらに上乗せして素晴らしいと感じます…。
皆様も明日、身近な方のおでこをぜひご覧ください、あなたの近くに素晴らしいおでこの持ち主がいるかもしれません。

BIO

bio

1994.11.10 / 22歳

呼吸をするように詩を紡ぎ、瞬きをするようにメロディーを奏でる___
札幌出身のシンガーソングライター。
エモーショナルで壮大な世界観の曲、実体験を元にした心に深く突き刺さる歌詞、そして凛として柔らかく強い歌声が、人々を大きく引き込む。


遍歴

2012年12月20日、Youtubeに自身で作詞作曲をした「現代の問題」を投稿し、爽としての活動を開始。
2月23日、初ライブと同時に自主制作の四曲入り DEMO 音源「EARTH」を販売開始。
3月24日、MI JAPAN札幌校が主催する「High school jam battle」にてグランプリを受賞。
2013年9月28日、Youtubeの動画をYAMAHA主催のThe 7th Music RevolutionのURL応募、SAPPORO SEMI FINALに出場しグランプリを受賞。10月19日、東日本FINAL出場、グランプリ受賞。

2014年1月12日、JAPAN FINAL出場、楽曲のウェブ人気投票で14組中5位に入る。
3月23日に自身初のワンマンライブ「夜天光のハジマリ」を開催し、初めてながら70人をソールドアウト。
9月1日、First CD「REPLAY」を発売開始。
2015年7月31日に完全一人の弾き語りワンマンライブ「アナスタシア」をKRAPSHALLで開催、120人ソールドアウト。
8月5日、自身初の全国流通盤、1st Album「HAKU」をリリース。リード曲「揺るぎない」がSTVラジオ8月の推薦曲に抜擢、購入者DL特典の「AGAIN」が札幌競馬場テレビCMに決定。 収録曲「愛」がFM滝川「アフターファイブブレイク」エンディングテーマに抜擢。2016年元旦より「箒星」が株式会社札都CMソングな起用。
北海道のみに限らず、東京・大阪・京都・名古屋などでも精力的にライブを行う。