BLOG / BIO

泣いて踊った君と私の夜

img_2508

改めまして…

10/28、KRAPSHALLで行われた爽レコ発ライブ「泣いて踊った君と私の夜」ご来場いただいた皆様、並びに応援のお言葉をくれた皆様、本当にありがとうございました。
当日は170名程のお客様がいらっしゃってくれました、中には遠方から来てくれた方、お仕事後時間も無いのに最後の何曲かのために駆けつけてくれた方もいました、こうしてイベントを成功できたのは来てくれた皆さんのお陰です、心からお礼を言いたいです、ありがとう。(本当はお一人お一人顔を見て伝えたいくらいです、こうしてまとめての文章となりすみません…)

弾き語りプレツアー12回、レコ発ツアー3回の計15回を振り返って、ブログを書こうと思ったのですが、書き始めるまでに2日もかかってしまいました。
思い出せば思い出すほどに各地で沢山の思い出があり、要約なんて到底出来ない深い想いがありました、これについてはまた各地に赴いた時にお客さんの顔を見ながらいっぱい話したいと思います。

喉の病でライブ活動の休止を決めてから、レコ発ファイナルを迎え終えるまで、長かった様な短かった様な、不思議な気持ちです。
休止前最後のライブは、お客さんに寂しい思いを絶対させたくなくて、私なりにみなさんに届けれる物を全て放った気持ちです。
最後のMCでもお話しましたが、悲しい別れではなく、これからももっと皆さんの前でいい歌を歌うために少し隠れる様な、修行する様な、そんな風にまっててもらえたらとても幸せです。
終演後は沢山新譜が旅立って行きました。
もう皆さん聴いてくれたかな?
ライブをお休みしてる間に、また新しい音源などもプレゼントできたらなと思っています、曲、沢山出来てるのでね。
調子が良くなったら、早めにライブ復帰出来るかもという期待もあります、あまり皆さんを期待させてしまうのも良く無いけれど、とにかく一日も早く気持ちよく歌える様に、楽しませられるように努力します。

私は、私の一番好きな事を職業に出来、一番好きな事を求めてもらえる今、とても恵まれた人間だと感じています。
音楽は、本当に素晴らしい存在です。
時には愛を伝え、時には自分自身を伝え、ふとした時に心を包み、突き放し、人が人らしくあるために色を付けてくれるものだと思います。
そうした素晴らしい事をもっと広めて行きたいし、幸せの輪を広めるために、自分がもっと強くならねばと感じています。
私自身、音楽と出会ってなければ、進んでこれなかった壁が沢山ありました。
だから、誰かの背中を押せるような、元気になったり、一緒に悩んだり、決意したり、一歩先に進むために寄り添えるように頑張ります。

そして、必ずまた皆さんの前に戻って来ます。
その時はお互い、見た事ないくらいの笑顔で、音楽を楽しもうね。
そしてこの生きにくい、難しい毎日を、みんなで乗り越えて幸せになろうね。

爽という名前は一人で背負っています。
でも、爽という夢を追いかけてくれてるのは私だけじゃないんだって、ステージから沢山のお客さんを見て思いました。
ちゃんと先頭に立って、関わってくれた皆に素敵な景色を見せたい、そのためにこれからも精一杯頑張ります。

寒い寒い冬があけたら、きっとまた満開の桜が見れる、そう信じてそれぞれまた集まる日まで。

いつも、とてもありがとう。
皆さんがいてくれて、本当に良かった。
爽は幸せ者です。
ありがとう。

BIO

bio

1994.11.10 / 22歳

呼吸をするように詩を紡ぎ、瞬きをするようにメロディーを奏でる___
札幌出身のシンガーソングライター。
エモーショナルで壮大な世界観の曲、実体験を元にした心に深く突き刺さる歌詞、そして凛として柔らかく強い歌声が、人々を大きく引き込む。


遍歴

2012年12月20日、Youtubeに自身で作詞作曲をした「現代の問題」を投稿し、爽としての活動を開始。
2月23日、初ライブと同時に自主制作の四曲入り DEMO 音源「EARTH」を販売開始。
3月24日、MI JAPAN札幌校が主催する「High school jam battle」にてグランプリを受賞。
2013年9月28日、Youtubeの動画をYAMAHA主催のThe 7th Music RevolutionのURL応募、SAPPORO SEMI FINALに出場しグランプリを受賞。10月19日、東日本FINAL出場、グランプリ受賞。

2014年1月12日、JAPAN FINAL出場、楽曲のウェブ人気投票で14組中5位に入る。
3月23日に自身初のワンマンライブ「夜天光のハジマリ」を開催し、初めてながら70人をソールドアウト。
9月1日、First CD「REPLAY」を発売開始。
2015年7月31日に完全一人の弾き語りワンマンライブ「アナスタシア」をKRAPSHALLで開催、120人ソールドアウト。
8月5日、自身初の全国流通盤、1st Album「HAKU」をリリース。リード曲「揺るぎない」がSTVラジオ8月の推薦曲に抜擢、購入者DL特典の「AGAIN」が札幌競馬場テレビCMに決定。 収録曲「愛」がFM滝川「アフターファイブブレイク」エンディングテーマに抜擢。2016年元旦より「箒星」が株式会社札都CMソングな起用。
北海道のみに限らず、東京・大阪・京都・名古屋などでも精力的にライブを行う。